MENU
ちここ
ガジェット・ITで手抜きをやる気な40代母ちゃん。ずぼらすぎてホットクックまで挫折(なんとか復活)洗濯物は干物方式。老後が心配でリングフィットLv600、年金が心配でほったらかしNISA投資。楽に楽しくを追求します
IT好き主婦の ずぼらに楽に楽しく

ブログ過去記事の引越し。評価を落とさずに移転、WordPressの場合

ブログ初心者、雑記ブログでいろいろ書いていますが、ある程度ジャンルを絞ったブログを別でやろうと立ち上げました。

今のブログの記事の評価をそのまま引き継いで、別ブログに記事をお引っ越しさせたいなー

初心者がチャレンジして、評価もまるごと元通りになったやり方を記録しておきます。自分のメモ用的な感じ。

こちらの記事を参考にさせていただきました!

目次

事前準備

  1. プラグイン「Simple 301 Redirects」を引越し元ブログにインストールしておく
  2. 引っ越す記事のアイキャッチ画像を準備しておく

①引越し元ブログ記事をエキスポート

・ツール → エキスポート → 投稿で引越ししたい記事を設定

この場合、カテゴリー全部をエキスポートする、という設定になっています。

②引越し先に記事をインポート

・ツール → インポート →  ①のxmlファイルをインポート

Wortpressのインポーターの実行をクリック
ファイルを選択で xmlファイルを選択

「あるいは投稿を既存のユーザに割り当てる」で引越し先のID指定(個人情報なので消してます)添付ファイルのインポートにチェックを入れて実行

③引越し元ブログでSimple 301 Redirectsを設定

・設定 → Requestに相対リンク、Destinationに絶対リンクを入れて ADD NEWをクリック。

例は引越し元記事の相対リンクが /zirei 、引越し先アドレスが https://new.com の場合としました。

この設定で引越し元記事のリンクをクリックしたら、自動的に引越し先ブログに飛びますのでご確認を〜

④引越し先記事のアイキャッチ画像貼り直し

アイキャッチは引き継がれないので、再度貼り直しが必要です!

⑤引越し先記事の設定もろもろ

  • 内部リンク
  • アフィリエイトコード
  • カテゴリー(引越し元のが引き継がれますので適宜変更)
  • ふきだし

などなど。ちょっと面倒ですが、設定しなおしてくださいね。

⑥引越し元で元記事削除か下書きへ

削除しちゃっても大丈夫らしいのですが、なんとなくこわいので下書きにしてます・・・。

ようは全く同じ記事がネット上に複数あると、Googleからペナルティを受ける可能性があるので、記事の掲載重複がないようにすればOKです。

結果

はじめはGoogle検索で「アドレスは引越し元サイト、リンクをクリックすると引越し先サイト」状態になりますが、しばらく経つとGoogle検索でのリンク表示も引越し先サイト、に更新されます。

検索順位も元と変わらず、評価もそのまま移動できていました。

検索順位や今までのPV数等、今までの努力も新しいサイトに引き継がれますので安心ですよ〜

ずぼらく|ガジェット好きずぼら主婦の楽に楽しく - にほんブログ村
↑購入したもののみ、コメント評価してますよ〜♪
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる