MENU
ちここ
小学生男子の親バカーンな40代母ちゃんです。小心者の心配性。防災に興味津々、子どもについては普段の外出から未来まで、大丈夫なのか?!と憂い、老後が心配という理由で筋トレをし、年金が心配で貯金派返上、投資資産運用にチャレンジ。心配性ながら「攻める守り」を目指して精進中です
ずぼら主婦がこども・くらし・健康・家計をまもる防御系ブログ

スキミング防止!カードケースを今のお財布で使いやすくする方法

カードを頑なに持たない知人、何故か聞くと日本でスキミング被害にあったからだそうで・・・・。

クレジットカードに頼り切って大抵現金なしのちここです。

日本でスキミング?!海外じゃなくて?(2度聞きした)

こわいですね・・・スキミング。

海外では気をつけようという話はありますけど、知人の話を聞いて、「備えあれば憂いなし」だなと。

取り付けることにしました。

こんな方におすすめ
  • スキミングって危険なの?
  • どんなグッズが最適か知りたい
  • 出し入れが面倒くさいのは避けたい
  • 余計な小物は増やしたくないけど対策はしたい
被害にあってからでは遅いよね・・
目次

スキミングとは?

スキミングの定義

スキミング

《名・ス他》クレジット カードなどの磁気情報を盗み取ること。▷ skimming (=すくい取る)

引用元:Oxford Languagesの定義 

カード情報を不正に読み取る「スキミング」の手口のことを指します。

スキミングの被害に遭うと、気づかないうちにカードが偽造され、第三者に不正利用される恐れがあるんです!

カード不正利用!!怖すぎる!でもどうやって情報取られるの?

接触式と非接触式

スキマーというデータを不正に読み取る機器で情報を盗むのですが、「接触式」「非接触式」があります。

主に接触式のスキマーでの手口
  • ATMにスキマーを設置する
  • 店員になりすましてカードを受け取り、スキマーで読み取る
  • 貴重品ロッカーからカード情報のみを盗む

今回の記事で対処したいと導入したのは「非接触式スキマー」対策のカードケースになります。

非接触式スキマーでの手口
  • 満員電車や人が密集した場所で犯人が持ち歩く小型端末で情報を抜き取る

近くにいるだけで盗まれるとか こわいんですけど・・・

クレジットカード、できれば保護しておいた方がよさそう・・・

カードケース選びのポイント

スキミング防止カードケース、財布、カード専用ケース。

色々ありますよね。どれでもいいんではないかと思うかもしれませんが、私としては下記譲れないポイントがありました。

カード選びのポイント
  • カードは数枚程度。大容量専用ケースは不要
  • 一枚一枚入れるタイプは取り出しにくい!しまいにくい!
  • いつも使っている長財布で完結した
こだわりポイント!

お買い物はスマートに行いたい。

レジでわちゃわちゃしがちな私、一枚一枚入れるスキミング防止ケースを財布から取り出し、財布をもったままケースからクレジットカードを取り出す。

カードそのものを店員さんに渡すとき、まったくスマートじゃない感じになっちゃうんですよ・・・。

ちょっと両手ふさがってるから財布持ったままカードもハイ!みたいな・・・。

そしてしまう時、ケースに入れにくいのであたふたしながら結局長財布にそのまま放り込んでしまうという・・・。

カードケースとクレジットカード、別々に財布にって・・・意味ナシ!

あの失敗を二度と繰り返さない!強い気持ちでググり続けたのです。強い気持ち。

安くて薄いタイプを買ってみた!

以前使っていたタイプは結構厚みがあり、しっかりカードをホールドするタイプだったのですが、薄い方がペラペラしていて取りやすいんではないかしらん・・・と思い、口コミ評判もよく、安いこちらの商品の横タイプを購入してみました。

入る。入るんだけど、取り出しにくい・・・。

単体使いなら縦タイプの方がよかったかなー・・・。

でもペラペラしていてもなんだかカードを入れるとキツくて無理だわ・・・。

で、暴挙にでました。

オリジナル工作で使いやすく

要は財布内でカードをカバー出来ていればよいのでしょう?カードケースに無理矢理入れる必要なないはず!

もう工作してやるー!

・・・両端を切りました。

お品書き:スキミング防止カードケースの開き。

美味しくなさそうだし、食べたら舌切りそう。

更に

財布のカード入れに合わせて折り、折り目部分に両面テープ。

気分はわくわくさん

嘘です。

若ぶりました。

ノッポさん! ゴン太フゴフゴ世代!

財布のカード入れ部分に差し込み、カードケース装着!!

そして折り目の両面テープを財布に貼る暴挙。財布メーカー様ゴメンなさい。

カードを入れてみました。

出し入れもスムーズ!!

両端開いてるし、ケース自体がとても薄いので全く問題なし!

今までは取り出す時に少しひっかかりを感じることもありましたが、カードケースの素材がツルツルしているので取り出しやすくなったというオマケつきでした。

見た目はちょっとアレなんですけど、財布の中ですから!私は気にしませーん。

気に入ったので全部こんな感じで加工して心置きなくカードライフを楽しみたいと思っています。

ものすごくオリジナルな手法ですが、ご参考になれば幸いです。

他の方法を使うにせよ、スキミング対策はしておいて損はないと思いますよ!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

小学生男子の親バカーンな40代専業主婦母ちゃんです。小心者の心配性。防災に興味津々、子どもについては普段の外出から未来まで、大丈夫なのか?!と憂い、老後が心配という理由で筋トレをし、年金が心配で貯金派返上、投資資産運用にチャレンジ。心配性ながら「攻める守り」を目指して精進中です

コメント

コメントする

目次
閉じる