YouTube幼児英語。ハローオズワルドの優しい世界

教育

丁寧な英語。ハイセンスで平和な世界。パパママもぜひ一緒に!

子ども向け英語番組、英語教材、たくさんありますよね。

幼児向け番組ですが、大人な私が今でも時々観たくなってしまう愛すべき番組がこちら。

Oswald The Octopus
Enjoy!! Oswald The Octopus 720p Best Picture & Sound Quality.

タコなのに泳げない(笑)そして8歳なのにひとり暮らし(笑)

ハローオズワルドはハイクオリティな幼児英語番組

日本でも10年以上前に放送があったようです。

ハローオズワルド オフィシャルサイト(日本語)

「Hello!オズワルド」(原題”OSWALD”)は2001年8月から、アメリカの3大ネットワークのひとつCBSと子供番組専門チャンネルのニコロディオンで放送され、今や全米の子供たち&ティーンの大の人気者となりました。「Hello! オズワルド」を支えるのは、「セサミストリート」や「メイシーちゃん」などを手掛けてきた番組演出陣児童心理学者/教育心理学者のアリス・ワイルダー博士です。
また、作品そのものも時間と相当の製作費をかけて丁寧に作られました。描かれた絵の枚数も1秒に60枚。通常のアニメーションの数倍にも及びます。
そして音楽は全編アコースティック・ジャズという、徹底した手作り感覚で劇場用映画に匹敵する素晴らしい作品になりました。世界中探して、ようやくみつけました。ゆったり、やさしい映像絵本。 「Hello! オズワルド」をこれからどうぞよろしくお願いします。

引用元:ハローオズワルド オフィシャルサイト

かわいらしい世界だけど手を抜いてないハイクオリティな作品です

全力でオススメしたいポイント7つ

とにかく親の私がハマったオズワルド。子どもも大好きで小さい頃一緒に見ていました。おすすめしたい理由は主にこちら。

・暴力のない優しく癒される世界観。子どもの心育てに最適

・言葉が分からなくてもなんとなく筋が分かるシンプルなストーリー

・優しく丁寧な英語に触れられる(オズワルドの英語がとても丁寧!)

・挨拶を忘れない主人公 (いちいち帽子をとって「お先にどうぞ!」と挨拶する紳士オズワルド(8歳!)

・横断歩道の「右・左・右」を絶対忘れない登場人物 (急がなくては行けない場面でも足踏みしながら確認。「急いでいてもオズワルドみたいにちゃんと車確認しようね!」と小さいお子さんに教えることもできますね)

・感性を育てる可愛らしくも美しくデザインされた絵と生音による素敵な音楽

・今はユーチューブで英語版全編観られる!!!(DVDうちにあるけど不要になった〜) 

はじめてのオズワルド。オススメの2本

全部大好きなお話ばかりですが、頑張ってピックアップしてみました。

Big Banana

Oswald the Octopus – Big Banana In English 720p HD

オズワルドが育てたバナナが巨大化(笑)優しいオズワルドは友達みんなに配って歩きます。そして配り疲れてヘトヘトになったオズワルドを待っていたのは・・・。オズワルドと登場人物達の優しさに心あたたまる一本です。

Daisy and the Duckling

Oswald – Daisy and the Duckling & The Double Date in English 720P HD

オズワルド達は公園で迷子のアヒルの子に遭遇します。お母さんを探して回るうちにデイジーにアヒルの子が懐いて・・・。横断歩道の渡りかたを教えるオズワルド達が出てきます。

絵本も合わせて、オズワルドの世界を楽しんでください

我が家にもあります。オズワルドの映像が気に入ったら絵本も合わせて楽しんでみてください。我が家の絵本は愛されすぎてかシールと落書きでグチャグチャです(笑)

親子で楽しんでいただければ幸いです。

それでは また!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました