子ども会。入る?入らない?転勤族メリットデメリット考

もうすぐ新学期。新一年生のママパパ、準備OKですか〜?!

算数セット、持ち物袋、入学式のスーツ!準備万端!

でも

入学式後に決断を迫られるアノ件、心の準備はできてますか?

 それは〜

「子ども会」

入りますか? 入りませんか? 

PTAはまだまだ実質全員加入が多く、選ぶ機会がないことが殆どだと思います。(今後ありなしだけでなく、よい方向に改善されることを期待!)

そして 子ども会。子ども会自体が無いところはまあ考える必要なしとして。

地域差が大きいですよね。土地柄実質全員加入のところから、任意加入、活発なところからほぼ活動なしのところまで千差万別。

しかし、入学したら勧誘的なチラシを頂いたりしちゃって、

えっ…。子ども会って入るか入らないか選べるの….しかも一応とはいえ入会〆切が?!どうしよ…

今日は 子ども会のメリット・デメリットについて、転勤族としての視点や体験談を交えながらお話ししたいと思います!

こんな方にオススメ

・子ども会加入を迷っている

・メリット・デメリットを知りたい

・転勤族視点からの子ども会について聞きたい

・ひとりっ子視点からの子ども会について聞きたい

少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

子ども会に入った理由

私は転居人生でして、流浪の民で隣の人も知らない、みたいな生活は慣れています。子がいない時は「近所づきあいなんていらない」派だったんですが・・・

そんな私。子ども会加入、悩みに悩みました〜!

迷った理由


  • とにかく元来そういうのに関わるのは得意ではない・・・
  • 地域イベントも面倒・・・
  • 顔が知られるのってどうなの?(いや悪いことしてないんだけど転居人生でそういう世界知らない・・・)
  • 役員やりたくない・・・
  • 自治会とかも転勤族だし、その・・・(子ども会は自治会加入が義務、と係の方から聞いた時思わず玄関先で保留しました(笑)

めちゃ後ろ向き・・・

しかし最終的に決断します。

決断した理由


  • 転勤族、近所の情報が無さすぎた(同級生がすぐ近くにいることも知らず!)
  • 子どもの安全を何より強化したかった
  • ひとりっ子な子の遊び友達を増やしたかった
  • でもちょいやんちゃなので、トラブル起こしそう!トラブル対処には日頃からの地域とのコミニケーション、信頼を得ることが重要と考えた
  • しかも定住多数派エリアなので賃貸は少数派。地域にある程度溶け込む必要性を感じた
  • 1名だけ、加入予定の同級生ママさんを知っていた
  • とにかく子どもが「楽しそう!」と参加したがった(結局コレです)

そんなわけで役員もなんとかこなし、無事子ども会活動を続けています。

入って実際のところどうだったのか? お話ししたいと思います。

メリットに感じた点

私が実際にメリットに感じた点、ご紹介します。

子ども会のメリットだと感じた点

● 子どもの安全強化

 ・親不在の登下校時や外出時に「地域の人に見守ってもらえてる度」が多分あがった

 ・近くの通学仲間が増えた

 ・子どもが鍵を忘れた時に頼る家が複数できた(実際やらかした…)

● 子どもや地域の情報確認・共有

 ・「ちこすけ君、公園でこんなことしてたよ」など、親不在時の近所での様子を地域の人を通じて知る機会が増えた

 ・地域の子の習い事事情、生活事情、防犯含めた地域の動向情報等を知ることができた

● 子どものトラブル防止、回避、発生時の対応強化

 ・地域の方々とコミニケーションをとっておいたことで軽減したことしばしば!怪我したさせられただの、仲良くなった悪くなっただの、一方からではなく色んなルートから確認できるのは結構大きかった

子どものコミニケーション力向上

 ・友達が増え、外遊び機会も増えた。公園遊びしてほしい派なのでよかった

 ・お兄さん・弟体験を増やせた(ひとりっ子なので異年齢コミニケーションは重要視しました)

● 小さい地域単位ならではの成功・失敗体験を得られた

 ・地域イベントで規模は小さいけれど舞台に立つ機会、代表になる機会があります。普通の子でもそのようなイベントを通じて成功体験、失敗体験を積めるのは非常によかった

 ・舞台体験は成功体験、代表経験は責任感育成にもつながったとも思います

子どもの知識・楽しみ増加

 ・イベントや地域交流を楽しむことができた

 ・地域を知ることができた(転勤族親は知識薄いので教えられない。社会科で地域学習に出てきたことも)

● 親同志の交流増加

 ・顔を知り、認知されることでお互い安心、信頼を得ることにつながったのは大きかった!

 ・パパ友ができた(夫が(笑)

● 地域イベント、意外に楽しく子どもとの想い出が増えた

 ・親は正直大変なこともありますが、それも含めていい想い出が沢山できました何より意外にいろんなイベントが楽しかった・・・(意外ってのがポイント笑)

● 高齢化問題、地域課題などを肌身で感じた

 ・それまで移住/サラリーマン生活で定住、地域活動をしたことが無く、視野が狭かったんだ・・・ということに大いに気がつきました。

デメリットかもと思う点

子ども会のデメリットだと感じた点

● と・に・か・く親のシャドーワーク / コミニケーション負担大!

 ・特に役員になると1年中企画立てたり、とにかく年がら年中子ども会に振り回されました。また子ども会のみならず自治会仕事に駆り出されたり無償奉仕すぎる・・・。これに尽きる。でも地域活動バッサリ無くすのも問題かもという考えに至っています

 ・コミニケーションが面倒な場合もありますよね・・・逆にうちは転勤族で定住しないのである意味他の方より気楽かもしれません

● 子ども会以外の地域仕事が増える可能性

 ・自治会とか女性会とか諸々、顔知られることでお誘いがくる可能性・・・。えっ?!今勧誘されてる?って玉ねぎ切りながら気がついたり(笑)

● 役員担当年とPTA担当年を考慮しないといけない

 ・両方かぶると激務・・・兄弟が多いとより計画性が必要です。みんな悩んでた・・・

未加入組に避けられるかもしれない可能性

 ・これは想像ですが。未加入だったら誘われたくないなーと加入者とあえて深く交流しない場合があるかも?!(私は積極的には誘わない派ですが!)

習い事がかぶると子ども自体が参加できなくなりがち

 ・高学年になると特に。仕方ないですけど

子どもが参加したくなくなることも

そして抜けにくい地域もあるかも・・・

 

私が事前に知りたかった確認事項リスト

以上、あくまでも私の経験談になります。地域差が大きすぎるのでまずは下記を確認することを強くおすすめします!

私が事前に知っておきたかったこと。みなさんに確認をおすすめすること。

役員が回ってくる確率

 ひとり一回必ず、とか、人数が少ないと複数回やらないといけないかとか。

自治会に加入必要か

 一回入ったら子ども会卒業しても抜けにくいかも・・・

活動内容

 同じ学校でも子ども会単位で全然違う!

親の作業量(子ども会と地域仕事)

 作業が多くてもそれに見合う活動かどうか。自分が納得できないと辛い

● 子どもの習い事、予定との兼ね合い

途中退会がしやすいかどうか

 途中でやめたくなっても抜けにくいのは辛いかも・・・

正直、上記を確認するのも子ども会をやったことがある人や近くの人に聞く必要があるわけでちょっとハードルが高い場合もあるかと思いますが、可能な限り、情報収集して決断されることをおすすめします。

なんだか親にとっては負担が増えて正直ユーウツ・・・な事も少なくないですが、メリットもありますし、個人的には老後に子どもと語り合えそうな想い出が増えたのでやってよかったかもなあって思っています。

みなさんがよりよい選択ができますように!

それでは、また

コメント

タイトルとURLをコピーしました