REDEE★エキスポの日本最大級eスポーツ施設に行ってみた!②

大阪の日本最大級のデジタル教育施設、REDEE(レディー)をご存知ですか?

前回はプログラミング・VR・ドローン体験が出来る2Fについてご紹介しました。

迫力のVRスカイダイビングで絶叫し、ドローン操作に四苦八苦、最高のゲーミングPCでフォートナイトなど、2Fだけでも十分楽しい!のですが

1Fはこれから日本のeスポーツの拠点となるであろう施設があるんです!

今回は1Fエリアをレポートします!

スポンサーリンク

1Fエリアを体験してみた!

Boot Camp プロ練習ルーム

まず初めに向かったのは何やら奥まったトンネルのようなところを進んでみつけた

・・・プロ練習ルーム? ストリートファイターやったことない・・・

やや尻込みモードの息子。

TVでみたeスポーツの世界が。こちらも2FのゲーミングPC体験エリアのように沢山の専用PCとゲーミングチェアがずらり。大人がちらほら対戦していました。

プロゲーマーが実際使用するような環境で対戦ができちゃうんですね!

テレビでみた!このコントローラー!(ゲーム音痴母)

これはストリートファイターの専用コントローラー?なのかしら。

詳しくないのですが、ほぼSwitchしか経験のない息子がチャレンジ。(母は尻込み・・・)

沢山ボタンがあって難しそう・・・!でもスタッフの方の丁寧なサポート、またコントローラの説明資料が置いてあるので、初心者でも楽しめるようです。息子も暫く触ってそれなりに対戦ができるようになっていました。

大画面をバックに、好きな方にはたまらないエリアではないでしょうか。

実況者体験エリア

【施設紹介】REDEE▶実況者体験エリア

eスポーツでの影の立役者、ゲーム実況!盛り上げ役として重要ですよね。

REDEEには最高の環境でゲーム実況体験ができる施設まであるんです。

やる!!!・・・でも全部やったことない・・・あっ、ぷよぷよはさっきやった!

つい先程、2Fのぷよぷよ体験で「連鎖ってナニ??」と言ってた人がチャレンジ。

めちゃくちゃ特等席感ある!照明まで付いてて本格的!

マイクは息が入らないようにカバーがついている本格的な放送用マイク。

照明がスタジオって感じ!

画面でゲームを見ながら実況。

これすごく難易度高いと思いますし、プレゼンテーション力を高めるにはすごくいいトレーニングになるなって感じました。

自分が持ってる語彙力で正確な状況を分かりやすく説明する。会場の熱気も一緒に!

なんて、オンラインの時代、益々必要になってくるスキルですよね。

後ほどデータをもらえるのですごくいい記念になりますよ!

子どもがあわあわしながら、実況する様子がなかなか面白かったです!(自分は高みの見物w)

あと、個人的希望なんですが・・・小学生に人気のタイトルも入れていただけたら嬉しいなと思いました。(息子はスプラトゥーン希望!)

プロゲーマー体験エリア

【施設紹介】REDEE▶プロゲーマー体験アリーナ(メインシアター)

さあ、ここがこの施設の大本命!ではないでしょうか?

日本最大級eスポーツ専用アリーナでプロゲーマー体験が出来ちゃうエリアです。

本格的な実況付き、世界大会の決勝を入場から対戦、そして選手インタビューまで疑似体験できるんです!!

ワクワクしながら奥まったエリアを抜けると・・・・

・・・なにこれ・・・・

言葉を失う私。広い・・・。すごい迫力・・・。

高さ8m、横40mの大画面、常設席258席。これは最大級でしょうよ!と納得の施設。

そしてまたここで

やる!!!!・・・でもストリートファイターさっき習ったばっかり!

いきなりグランドファイナル世界戦にチャレンジだー!(笑)

お母さんと対戦ですか?と聞かれましたが、わわわ私やったことないんで!!!ホントに!

と、スタッフの方との対戦でお願いしました。(父と来たらよかったね・・・)

グランドファイナル世界戦(笑)

本物さながら!!スタッフの方の迫力ある実況がスタート!

息子、いそいそと会場入り。(広いから袖口入場から着席まで遠い遠い!)

選手紹介、かっこいいBGMも大音量でテンションMAX!!

正面の大画面にはゲームが映し出されてますが、サイドの大画面には各選手の様子。

息子よ、こんな大画面に大映りになるなんて、一生に一度あるかないかじゃないの

すいません、ビデオ撮影に夢中で写真撮れず

台本通り初心者なのに勝たしていただいて、マイクを向けられヒーローインタビューされる人。

スタッフのみなさま、ありがとうございました。笑いましたし、とてもいいビデオ撮れました!

疑似体験とは思えない、本格的なクオリティ。

それもそのはず、実際にeスポーツイベントが行われているアリーナなんです。

いつか、実際にこのアリーナで本物の対戦、観てみたいなと思いました!

YouTuber体験エリア

【施設紹介】REDEE▶YouTuber体験エリア

最後は個人的にぜひ体験してもらいたかった「YouTuber体験」エリアです。

こちらは体験時間が1時間!スタッフの方が指導してくださる本格的なYouTube学習施設になっています。

しかも、子どもに人気の「ゲーム実況」のYouTubeではなく、

「1から自分で企画を考え、コンテンツを練って、出演、動画編集まで全て自力で行う」

という、本格的なYouTuber体験施設になっています。

ゲーム実況体験は別にあるので、きちんと差別化されているなと感じました。

イチから企画、編集まで全て自分で!機材も揃っているので、すごくいい勉強になりそう!

まずは企画作り。企画についての基本的な説明を聞いてから、なんでもいいんだけど、なにも浮かばなかったら、ということで準備されている小道具を使うこともできます。

お話を聞くと、大抵みなさん小道具を使って撮られるみたいです。

こんなスクリプトもあります!

コロナ禍前は、「美味しくない食べ物を食べてのリアクションネタ」も人気だったそうで。

サルミアッキを食べる、というネタだそうです。(笑 確かに

決まったら撮影!「アフロの被り物で時間内に知恵の輪を外せるか?!チャレンジ」

熱血指導!

撮り終わったら、基本的な操作方法のレクチャーを受けて、あとはひたすら自分で動画編集。分からないことがあればスタッフさんに聞けるので安心。

・・・ここで見事に夢中になり1時間越え。スタッフさんから「1時間超えちゃう子も結構いるんですよー。お母さんの忍耐が必要です」と聞いていた話の通りになりました。

待ちくたびれて、お向かいのカフェエリアで休む母。

右奥には本格的な広々としたカフェスペースがあるのですが、改装中でした。

・・・それでも終わらないので、ちょっと外にも出ちゃう母。

1日入退場自由はこの時間の為なんだわ!と勝手に解釈。

完成後は動画をいただきました!

頑張ったかいあって(待ちくたびれたかいあって)、なかなか面白い作品に仕上がってて、いい思い出になりました。

以上、如何でしたでしょうか? eスポーツだけでなく、IT教育の場としても非常に充実した施設だと思います

REDEE、ぜひ行ってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました