主婦(夫)こそリングフィット!筋トレだけじゃないオススメ理由4つ

遂に3周目、アドベンチャーモード完全クリアした運動嫌い主婦、ちここです!

運動部に属したことがなく、ランニングとかウォーキングさえ、出来ればしたくない・・・。そんな私でも楽しく続けられたリングフィットアドベンチャー。筋トレや外出自粛の運動不足解消にと幅広い年代に支持されていますが、

声を大にしていいたい!主婦、特に専業主婦(夫)にこそやってほしい!最適なゲームであるとー!(大にしました)

鼻息が荒いですね?(リングフィット直後)

何故主婦(夫)におすすめしたいのか。独断で綴ります。

スポンサーリンク

主婦(夫)心にツボる:食材集め

アドベンチャーモードという旅をしながら敵を倒していくストーリでは、道中さまざまなアイテムを拾いながら走りぬけます。このアイテムはゲームを有利に進めるのにかかせないスムージ作りの材料になるのですが、

これが私的には「スーパーを駆け抜けながら買い物カゴに放り込んでる感じw」 で楽しい!

お金は逃しても、食材は逃したくない!必死にカゴに放り込んで、いや吸い込んでしまいます。

「この新商品は何かしら?取ってみましょ」

「豆乳と紅茶、きらしてたわねー」

「敵の前に食材あるわねー」

つるむらさき!あの子食べるかしら〜」

今日のおやつはバニラアイス!

主婦(夫)の日々の活動との親和性が高い(笑

主婦(夫)心にツボる:スムージ作り

名前が!めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか

ゲーム中の必須アイテム、スムージー。お店で出来合い(笑)を買うこともできるのですが、

買うなんてお金かかって勿体ない!自炊よ自炊!

「トロピカルスムージーってなに〜?ワクワク!」

「全部でおいくらかしら・・・大量すぎない?」

「リングはスムージーメーカーにもなる相棒ね」

「リングコンを押しこんで絞ります」

「お母さん、頑張って美味しいもんたくさん作ったよ!」

かくして主婦(夫)は体力を使って自炊がちになります。これもまた楽しい。可愛くてオシャレで美味しそうなスムージがポポポポン!と作れちゃいます。スムージ作りがあまりにツボにハマり、暫くリアル版を作ってしまうブームも到来。(全く同じレシピで作ろうとして、度々撃沈)

柿スムージー。ゲームでは柿4つなので全柿で作ったらただの柿汁でした・・・

本物のスムージも作りたくなっちゃいますよ!

主婦(夫)に必須:身体を動かして移動気分を自宅で!

専業主婦(夫)になると、圧倒的に行動範囲、移動範囲が狭まりますよね。

サラリーマンしていれば内勤であっても通勤電車や車両に乗って遠くまで。外回りが多ければ出張なんかもあったりして、日々移動せざるを得ない状況に置かれます。

専業主婦(夫)は日々の買い物、子どもの送迎移動はマストであっても、毎日それ以上の移動を必ずする場面が少ないです。

人や動物は、元々獲物や植物のある場所へ移り住んでいくことが普通でした。身体を使って移動すること、って生き物としての基本かもしれないです。

動くことは生き物としての基本。心身を健康に保つことにもつながってるのでは?と思っています。

じゃあ外に出て散歩なりしなさいよ? いやー買い物は昨日終わらせて用事もないのに・・・お化粧して、身支度整えて、この寒い中・・・ムリー!! 

ましてや現在(2021.1月)緊急事態宣言中。不要不急のお出掛け、できません・・・。

そこでリングフィットー!

ゲームの主人公になって3Dの画面内で移動、は従来のRPGと同じですが、リングフィットでは

自分の足で走って草原や夕焼けに向かって走り抜け(青春)、自分の手を動かして吹雪の空を羽ばたき移動します。

画面上とはいえ、身体を動かして移動している気分が味わえるんです!

夕陽に向かって走れ!

「手で漕いで濁流を高速移動!」

これが、思った以上に気分転換になっているな?と気がつきました。

リングフィットでは上記のような旅気分を味わえるアドベンチャーモード以外にもカスタムモード等、ジム形式で運動や筋トレに特化したモードもあり、正直に言うと運動に徹したカスタムモードの方が効率的に運動効果が得られると思います。一般的なジムやフィットネスゲームも同様ではないかと。運動に特化しているので当然ですね。

ですが、私の場合、他のモードは続きませんでした。効率が悪くてもアドベンチャーモードを続けられたのは、この「移動している感じ、旅をしている感じ」が楽しく、やりたくなる、続けられるゲームだったからだと思っています。敵を倒す、という点もゲーム性があってやる気要素ではあるのですが、移動気分を味わえる方が私の場合大きかったです。

移動することが少ない主婦(夫)、移動制限された緊急事態宣言下の人々。リングフィットで身体を動かしながら疑似移動してストレス発散、気分転換をしてほしいなと思っています。

主婦(夫)に不足:褒められるって嬉しい

「男性声なら男性ぽいキャラ、女性声なら女性ぽくなる謎キャラ。声設定変えたらストーリーもちょっと変わるのかな?」

アドベンチャーモードに出てくる主人公のパートナーキャラ。リング。

リング。この謎の・・・実体の無い妖精というか生き物?キャラが冒険中、褒めて褒めて褒めて褒めちぎってくれます。しつこいくらいに

褒められる。主婦(夫)に足りないと思いませんかー?!(・・・主婦(夫)以外もだよ!って方、ま、まずは聞いて)

努力して家庭をいい状態に保っている頑張り屋主婦(夫)さん程、褒められる分かりやすい機会が少ないのでは、と思っています。「いつも」を保つ保守、インフラのお仕事も同様ですね。

子ども = 「頑張って100点取ったねー!」「かけっこで1等賞すごいねー!」分かりやすい。

サラリーマン = 「案件取れたねー!」「昇進おめでとう!」分かりやすい機会が点在。

主婦(夫) = キレイに整った部屋、手の込んだ食事。いつも、を維持する仕事 = いつものこと。

それが家族にとって当たり前になっちゃってるから、改めて褒められる機会があまりない。

(ま、我が家の場合は正直「今日はなんか部屋きれいだねー!」と褒められます・・・ということは?察して。)

リングフィットのサブキャラ リングは プレイヤーを褒めちぎってくれ、失敗しても否定されることがなく、前向きなアドバイスをくれる素晴らしいコーチング力を発揮してくれます。

謎のリング。その名も「リング』

「いいね!」「よくがんばったね!」「その調子!」「ナイス!」「汗が輝いているよ!」

ひたすらプレイヤーを褒めちぎるリング。前向きしかない。

機械相手とはいえ、褒められる、前向きな言葉のシャワーを浴びるのは気分もアガり、やる気になります。

運動して、リングに褒めてもらえるのは単純にうれしいもんですよー

人はもっと褒められるべき!ぜひリングフィットアドベンチャーで褒められ人生強化、してください!

まとめ:主婦(夫)こそリングフィット!

どうして主婦(夫)にこそリングフィットをおすすめしたいのか。

1. スーパー通い慣れしている主婦(夫)が馴染みやすい「食材集め」

2. 料理慣れ、料理好き主婦(夫)が作りたくなる「スムージー作り」

3. 移動機会が少ない、家を離れにくい主婦(夫)こそ「自宅で身体を動かして移動・旅気分」

4. 褒められポイントが分かりにくい、家庭のインフラ担当主婦(夫)こそ「たくさん褒められよう」

少しでも、楽しみながら続けていくと、なんと体力と筋力までおまけについてきちゃいますよ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました