タイムツリー6つの効果とデメリット、我が家の場合。

主婦アプリ

家族の予定共有、今までの苦難の道のり・・・

えーと・・・来週の火曜は子ども朝練で要早起き?水曜の夜は父ちゃん飲み会だから夕飯が要らない、あっそー。えっ?試合があるけど勝ち上がったら更に来週も週末が潰れるかも?? 

って  ややこしいわーーーー!

予定ってアチコチから降って湧いてきますね。記憶メモリが8bitのChikokoです。

昔は手帳に書いて把握していた自分の予定も子どもが大きくなるにつれて、突然本人から聞いてないよ的な来週アレがあるコレがある言われるし、あるかもしれないないかもしれない? 手帳に書いておいてもキャンセル、消さないといけない・・・。夫も急に飲み会出張お出掛け?

手帳派ならフリクションがあるじゃないか!とお思いかもしれませんが、

筆圧が高いワタクシ、

何度も翌月の予定を力いっぱい消してしまう事故多発・・・

カレンダーに家族の予定を書く、という方法も試してみたのですが、

いつでも見られないし、なんなら全員見忘れる!

やはり アプリか。

大昔、夫とはgoogleカレンダーを共有していたのですが、アプリが更新されなくなって辞めちゃった経緯があり、なんとなくアプリにいい印象はなかったのですが、

人生はトライ&エラーだ!ということで活用し始めたのがTime Tree。

タイムツリーを家族全員で始める手順

timetree

初期設定の手順としては1.  アプリをダウンロード 
2.  カレンダーを作る 
3.  メンバーを招待する

です。

1.  アプリをダウンロード

Timetree (iOS)

Timetree (Android)

2.   カレンダーを作る

「新しいカレンダーを作る」をタップ

このようなカレンダータイプを選択する画面が出てきます。とりあえず家族を選びましたが、他のでもあまり大差ないような・・・?デフォルトの色は違うんですけどね。色については後からでも好きなカラーに変更できます。↓

3.  メンバーを招待する

LINEやメールで簡単に招待リンクを送れます。

招待された側もメールアドレスを登録したりする必要がないので、すぐ始めることができます!

私が作成し夫にLINEで、子どものiPadにはメールで送信して共有しました。

我が家のシンプルな運用方法

我が家の実際のスケジュールです!学校休校が決まった3月の予定です

我が家は単純に色分けだけで各自の共有したい予定を入れています。

ピンク:私
緑:夫
青:子ども 

子どもの予定は親が送迎したり、観戦したりと子どもだけの予定ではないことも多いと思いますが、タイトルを見たら分かるので特に分けていません。家族どのデバイスからも色を選択すれば誰の予定も入れられるので、私の携帯から子どもの予定を入れる、ということも可能です。

・・・この頃は小学校が突如休みになり、慌てて出来るだけ夫の在宅勤務外の日に休みを取った記録が残ってますね・・・。最早懐かしい・・・。あとよく見ると一ヶ所色を間違ってる予定がありますね・・・。よかったら探してみてくださいw

スケジュールの入力画面はこちら↓

上からタイトル、終日の予定かどうか、時間が決まっている場合はその下に入力、アラームの設定、色の設定(その上の人マークはこの予定を記入した人ですが、触らなくてもOK)、関連の資料があれば写真を撮って画像投稿すれば予定に資料が紐づいて完璧!

我が家では 不確定な予定はタイトルの頭に?をつけて入れるようにしています。子どもの試合、勝ち抜きトーナメントの時など、翌週もあるかもないかも?とりあえず他の予定を入れないようにしておかないと、ということ、結構ありますよね。

上記の例みたいな感じでバンバン入れておけば、他の家族が別の予定を入れてしまってダブルブッキング・・・ということが防げます。確定したら?マークを消せばOK。

我が家の家族が利用方法として覚えておくことは・各自の色で各自の予定を記入
・不確定の予定は先頭に「?」をつける(決まったら消す)

以上だけです。小学校も高学年になれば自分でできますよ〜。

タイムツリーを使っての効果6つ!実はデメリットも・・・

我が家で運用してのメリットを挙げてみました(他にもあるかも・・・)

・それぞれの予定のダブルブッキング、忘れることが無くなった(アラーム最高)

・?マークで予定の仮押さえ状態が一目瞭然になった。

・夫に習い事の送迎をお願いしやすくなった。(イチイチ言わなくても共有できてる)

・画像投稿で予定の関連資料を活用しやすくなった&ペーパーレス化!(特に学校の連絡プリントを貼ってバンバン捨てられるのがオススメ!)

・夕飯作り、食材購入の無駄を省けるようになった。(夫飲み会が続くなら今週は生鮮食品も少なめでいいや・・・と買い物予定が立てられます)

・宅急便の受け取り予定時間も入れて、受け取り損ねることが無くなった。

いいことだらけのタイムツリーですが、実はデメリットになっちゃったかな・・・と思うことが一つ。

それは・・・・紙のスケジュール帳を見なくなった/活用しなくなった(想い出の記録を忘れがちになった)

元々アナログのスケジュール帳に全て書き込んでいて、将来の予定管理も大事ですが、旅行等のパンプレットや半券を貼ったり、ちょっとした日記を書いて楽しんでいました。

予定管理をTimeTreeで完結させることによってアナログのスケジュール帳に予定を書くことがなくなり、そうすると開く回数が減るのでライフログ的な活用をすることも少なくなり・・・。

うーん。この辺は今後気をつけようと思っているところで、今は意識的にアナログのスケジュール帳を開く努力をしています・・・。デジタルのみで思い出記録もOK!な人は全然気にしなくていいと思います!私は半券とか日記を書いた時の感覚とかも残したいので、よりアナログ手帳に目を向けようと思っているところです。

とはいえ、使って損は絶対ないアプリ!ぜひご家族で試してみてください! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました