MENU
ちここ
ガジェット・ITで手抜きをやる気な40代母ちゃん。ずぼらすぎてホットクックまで挫折(なんとか復活)洗濯物は干物方式。老後が心配でリングフィットLv600、年金が心配でほったらかしNISA投資。楽に楽しくを追求します
スマートウォッチでできること20選 ←

あすけんとスマートウォッチと連携しよう!アプリの使い方

3ヶ月弱で6キロのあすけんダイエットに成功しました!

お正月に暴飲暴食。

見事に1.7キロ、増えてましたーーーーー!!

今年はスマートウォッチと連携して、リバウンド解消します!

目次

基本設定

お金をかけず、健康的に痩せたい!

そんな方は「あすけん」ダイエットアプリ、必須です↓

>>iOS専用  >> Android専用

やはりダイエットは食事管理につきると思います。

「あすけん」は優れたアプリなのでぜひ、設定してみてください。

私も初心に帰ってやり直します。

設定→基本情報設定

基本情報設定!

「ニックネーム」「性別」「生年月日」「身長」は必須入力です。

面白いのは自動的にメールアドレスが与えられる点。

個人のメールアドレス登録なしでも出来るのですが、トラブル時にログインできなくなった時に面倒です。

個人アドレスは登録しておいた方がよいと思います(実際一度入れなくなってこまりました・・・)

目標

目標を選択!

体重

私は早く目に見える結果を出さないと続けられない・・・と思ったので厳しいコースを選択しています。この辺はお好みで!

アプローチ方法

「食事中心」は摂取カロリー、消費カロリー共に少なめ、で設定されます。

逆に運動中心は両方多めですね。この辺も自分の生活スタイルに合わせて設定いただければよいかと思います。

一番のお悩み

個人の悩みに合わせたアドバイスをしてくれるようになります。私はビタミンBを取りなさいーって言われてます

コース選択

4つのダイエットコースがありますが、無料版では「基本コース」「食物繊維コース」の2つのみになります。

食物繊維コースは試したことがあります。基本あまり変わらないのですが、食物繊維の多い食事をよくオススメされます。

私はバランスよくでよいので人気のない基本コースで続けています。

お好みで選択されてよいかと思います。

設定完了!一日の摂取カロリー内におさめる戦いがこれから始まります!

わたしの記録

わたしの記録という画面が毎日の記録のベースとなります。

下の方に「みんなの日記」という項目があって、日記を公開できるようになっています。

モチベーションをあげるために他の方々の日記を見てみるのもいいと思いますし、自身の日記を公開するのもアリだと思います。

スマートウォッチと連携

設定→他サービス・アプリ連携

様々なアプリと連携できます。

iPhoneの方はヘルスケアと連携することで、スマートウォッチと連携することができます。

私は Mi band 6と連携、歩いた歩数が自動的にあすけんに入力されてます。

mi band 6 で歩数と運動量計測

昔は万歩計、今はスマートバンド

一昨年はこのタニタの万歩計を使っていました。

万歩計を常につけている!という意識が歩くこと&家事のやる気にもつながるのでおすすめなのですが、

昨年、遂にスマートウォッチを導入!

\ mi band 日本語版もだいぶ下がってきました。4,000円台!/

家の中でダラダラしている時の1歩もカウントしたい!!

そんな邪な思いでつけはじめたスマートバンド mi band 6。

歩く・家事をする・とにかく動こうとする のモチベーションがものすごくあがりました。

iPhone ヘルスケアと連携可能

iPhoneであれば、

ヘルスケア ー あすけん ー mi band 6

これが連携可能です。

自動で全てあすけんの歩数データとしてカウントされるので大変便利です。

ここからリングフィットと合わせてやり直しダイエット、頑張ってみたいと思います!

Apple Watch 7も使ってみました

>> Apple Watch 7とどっちがおすすめ?

Mi band、たくさん書いてます

>> Mi band 6で できること20選

>>女性や主婦におすすめの理由。おしゃれ重視編

>> ワークアウト機能について。リングフィットでお試し

>> 腕時計苦手でもつけ続けられるの?つけ心地編

>> あすけんダイエットアプリの設定。Mi bandと連携

>> 防災+新型コロナ対策にも使える Mi band 6

>> 血中酸素濃度測定 vs パルスオキシメーター比較

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる